日刊スパイデー

365日どこかで愛を見つけるブログ

著名人

いきりちゃんの1500万円整形が凄い!整形前後の顔画像で手術内容をチェック

投稿日:

これまでは、周囲に知られたくないと考えられていた

整形

ですが、近年は

整形の経過をSNSで公開する人が増えている

のです。

そんな中、衝撃の整形を公開したのが

いきりちゃん

という女性。

彼女の整形内容や手術前後の画像が話題になっています!

これまでに、なんと

総額1500万円

を整形に費やしたそうですよ。

それほどの大金をかけた整形で、いきりちゃんはどのように変わったのでしょうか。

また1500万円をかけた整形内容も気になるところですね。

 

今回は、SNSで凄い!と話題のいきりちゃんが1500万円をかけて行った整形の手術内容や、整形前後の顔画像をチェックしていきます。

スポンサードリンク

いきりちゃんの1500万円かけた整形内容は?

いきりちゃんは、現在21歳。

21歳という若さにも関わらず、

整形費用に1500万円を費やしてきた

とは驚きですよね。

 

彼女が

「整形をしたい」

と思うきっかけは、

片目が一重、片目が奥二重目で左右差があったこと

が、大きなコンプレックスだったからでした。

小学校3~4年生くらい

のころに、当時人気だった整形番組を観て、整形をしたいと思うようになったそうです。

 

しかし、そうはいっても整形に踏み切るにはかなりの勇気が必要ですよね。

どうやら彼女が整形に踏み切るきっかけとなったのは、コンプレックスだけでなく、とても悲しい出来事があったからでした...。

いきりちゃんの家族は、仲が悪い時期があったそうで、そのときに父親から

「お前は他人を不幸にする」

と言われたというのです。

父親は、

”自分に顔が似ているから”

という理由で、娘にひどい言葉を投げつけたのでした。

いきりちゃんは、

私は、今の顔だと幸せになれないのかもという不安

から、整形に踏み切ったのです。

 

そこからいきりちゃんの整形がスタート。

最初の整形は、

16歳の時に二重まぶたにする埋没整形

でした。

このとき、母親には整形することをカミングアウトし、

母親は整形を応援してくれていた

そうです。

しかし、のちに母親と口喧嘩になった際に

本当は無理をして整形を応援してくれていたのかもしれない

と感じてしまいます。

それからいきりちゃんは、整形のことを家族に相談することができなくなってしまいました。

彼女はその後、一人で

渡韓整形(韓国で整形)

をおこなっていきます。

いきりちゃんが日本ではなく、韓国で整形手術を受ける理由は

  • 韓国のクリニックは料金が日本のクリニックより割安
  • 症例数が多いクリニックが沢山ある
  • 韓国女子の顔が好きだから好みに近い症例が多い

という理由からでした。

彼女が、これまでに受けた整形手術は、

  • 16歳(初整形) まぶたの脱脂、埋没法3点留め
  • 17歳 目頭切開、隆鼻術 I型プロテーゼ、エラボトックス
  • 18歳 タレ目形成
  • 20歳 I型プロテーゼ除去→ゴアテックスに変更、鼻尖縮小術、鼻中隔軟骨移植、メッシュ、目つき矯正、二重全切開、涙袋ヒアル、目尻切開、輪郭3点
  • 21歳 右目目頭切開(2回目)、目尻切開(2回目)、タレ目形成(2回目)

という内容。

これらの総額が1500万円の整形なのです。

これまで行った整形の中で最も辛かったものが、

輪郭3点の整形

だったそうですよ。

術後は、

顔が倍以上に腫れ上がった

といい、飲み物を飲むのがやっとで2週間で体重が7kg、1ヶ月で8kgも痩せたのだとか。

術後3ヶ月経過しても顔がひどく腫れていて

精神的にも肉体的にも辛かった

と語っています。

また、鼻の整形のダウンタイムのときには

5日間も鼻血が止まらなかった

ことが大変だったそうです。

 

輪郭3点手術を受けたときには、

『全身麻酔で骨を切る』

という大手術で命を落とす可能性もある中で、家族の誰にも整形をカミングアウトせず、1人で渡韓したというから驚きです。

この命にかかわる大手術を受けたことをきっかけに、家族に整形をカミングアウトをしていこうと思い、姉、父、母、妹の順にカミングアウトしていきました。

家族にカミングアウトしてからは、家族の皆が手術を心配したり、キレイになった姿をたくさん褒めてくれるようになったそうです。

いまでは家族みんなで、いきりちゃんの整形を応援してくれているということでした。

 

いきりちゃんの整形前後の顔画像をチェック!

では、いきりちゃんの父親に「他人を不幸にする顔」と言われた、彼女の元の顔と整形後の顔をチェックしていきましょう。

いきりちゃん

いきりちゃん

左が、整形前のいきりちゃんの画像。

右が、整形後のいきりちゃんの画像。

個人的には、

元からすごくかわいい!

と思うのです…

でも本人はコンプレックスのある顔だったのですね。

整形をして

キレイになっている

ことは確かです。

ただ、もともとの顔の面影は、なんとなく残っている感もします。

キレイな顔になって、これから自分を好きになって自信が持ってほしいものですね。

スポンサーリンク

まとめ

いかがでしたか?

今回は、SNSで人気の整形アカウント・いきりちゃんの総額1500万円の整形内容と整形前後の画像をチェックしました。

いきりちゃんは、

目・鼻・あご・輪郭

など、顔のすべてを総額1500万円かけて整形していました。

整形前の顔と整形後の顔を比べてみると

整形前からかわいい顔

だと判明。

整形後は、なんとなく面影を残しながら

とてもキレイ

になっていました!

キレイな顔になるためには、壮絶な痛みと戦わなければならないのですね。

整形については賛否両論ありますが、整形をすることでその人の未来が明るくなるのであれば、それは素晴らしいのではないでしょうか。

-著名人

Copyright© 日刊スパイデー , 2019 All Rights Reserved.