日刊スパイデー

365日どこかで愛を見つけるブログ

イベント

川崎市制記念多摩川花火大会2019の日程や時間と鑑賞スポットを紹介

投稿日:

毎年恒例の”川崎市制記念多摩川花火大会”が2019年も行われます。

2017年までは毎年8月に行われていました。

しかし、同年の気象事件によって、2018年からは、気象の安定する

秋の10月

に変更されたのです。

そこで今回は、秋のビックイベント川崎市制記念多摩川花火大会2019の日程や鑑賞スポットを紹介します。

人混みを避けて、落ち着いてゆっくりと楽しみたいですよね。

おすすめの鑑賞スポットを紹介するので、ここでしっかりと確かめて楽しんできてください。

スポンサードリンク

川崎市制記念多摩川花火大会2019の開催日程や時間をチェック

多摩川花火大会

多摩川花火大会

イベント名

川崎市制記念多摩川花火大会2019

開催場所

神奈川県川崎市高津区多摩川河川敷(国道246号二子橋~第三京浜道路)

〒213-0004 神奈川県川崎市高津区瀬田、諏訪二丁目及び北見方二丁目先

開催日程

2019年10月5日(土)

開催時間

18:00~19:00

料金

入場料無料

協賛席(有料観覧席)

パイプ椅子席(1席) ペアシート(2人用) ファミリーシート(4人用)
5000円 13000円 20000円

協賛者特典:

ビールまたはジュース2本とお菓子のサービス

販売開始時期:

川崎会場は2019年7月9日(日)正午から販売開始

協賛席購入方法:

販売事務局

チケットぴあ

イープラス

楽天チケット

雨天時は中止となります。※順延なし

当日の状況などについては、公式サイトや公式SNSにて、お知らせがあります。

天気予報と合わせて、確認しておきましょう。

川崎市制記念多摩川花火大会2019の関連情報・サイト

川崎市公式サイト:http://www.city.kawasaki.jp/280/page/0000060068.html

川崎市公式Twitter:https://twitter.com/kawasaki_pr

川崎日和りホームページ:http://www.k-kankou.jp/fireworks/

一般社団法人 川崎市観光協会Twitter:https://twitter.com/kawasakikankou

川崎の地域情報サイト『まいぷれ川崎』ホームページ:http://kawasaki.mypl.net/

川崎の地域情報サイト『まいぷれ川崎』Twitter:https://twitter.com/mypl_kawasaki

川崎市制記念多摩川花火大会2019のおすすめ鑑賞スポットとアクセス方法

多摩川花火大会は、多摩川を挟み

  • 川崎市側の川崎市制記念多摩川花火大会
  • 世田谷区側の世田谷区たまがわ花火大会

の二つが同じ日に行われます。

現在も別々の大会ですが、同じ日に開催されることから、同じ大会として一般的に知られています。

せっかく同じ日に開催されるのですから、どうせなら2つの大会が見える場所にしてみましょう。

そこで、

川崎市制記念多摩川花火大会のおすすめスポット

世田谷と川崎の両方の大会が同時に鑑賞できるスポット

を紹介します。

とにかく間近で花火が見たい

とにかく花火を間近で見たい人は

北見方少年野球場

第三京浜から下流側に行った河川敷

をおすすめします。

北見方少年野球場

北見方少年野球場

北見方少年野球場

打ち上げ会場の隣の場所となるため、大変な混雑が予想されます。

しかし、間近で芸術的な演出を見ることができ、うまく場所を確保できれば、苦労するかいがあるでしょう。

場所どりをする人は、

14:00~15:00

には、しておきましょう。

最寄り駅は、二子新地駅で、駅から徒歩で20分ほどの距離になります。

第三京浜から下流側に行った河川敷

第三京浜から下流側の河川敷

第三京浜から下流側の河川敷

第三京浜道路を挟んで下流側に行ったところの河川敷となります。

こちらも打ち上げ会場の近くのため、混雑が予想されます。

場所どりをする人は、

15:00~16:00

には、確保しておきましょう。

こちらも最寄り駅は、二子新地駅で、駅から徒歩で25分ほどになります。

ゆっくりと花火が見たい

「混雑している場所ではなく、ゆっくりと花火が見たい。」

そういう人は、

等々力競技場付近の河川敷

丸子橋

がおすすめです。

等々力競技場付近の河川敷

等々力競技場付近の河川敷

等々力競技場付近の河川敷

会場からは少し離れた場所にはなりますが、ゆっくりと花火が見れます。

等々力競技場には、駐車場と駐輪場もあります。

遠くから来る人にも便利な場所と言えるでしょう。

場所どりをする人は、

17:00~18:00

には、しておきましょう。

最寄り駅は、武蔵中原駅か新丸子駅です。

駅から徒歩で20分ほどになります。

 

自家用車で来る人は、等々力競技場内にある

等々力緑地東有料駐車場

市民ミュージアム前駐車場

等々力緑地南駐車場

を利用しましょう。

等々力緑地東有料駐車場

等々力緑地東駐車場

等々力緑地東駐車場

利用時間:5:00~22:00

2時間以内:400円

超過30分毎:50円

収容台数:158台

市民ミュージアム前駐車場

川崎市民ミュージアム前駐車場

川崎市民ミュージアム前駐車場

利用時間:5:00~22:00

2時間以内:400円

超過30分毎:50円

収容台数:323台

等々力緑地南駐車場

等々力緑地南駐車場

等々力緑地南駐車場

利用時間:24時間

2時間以内:400円

超過30分毎:50円

収容台数:71台

丸子橋

丸子橋

丸子橋

多摩川駅の近くにある橋で、会場からは離れた場所にあります。

ただ橋の上なので、

低い場所で見るよりも、はっきりと見ること

ができます。

橋の上では、

シートは引けない

ので、基本的には立ち見になります。

最寄り駅は、多摩川駅です。

駅から徒歩で6分ほどです。

二つの花火大会を両方とも見たい

川崎と世田谷の二つの花火大会。

どうせ同じ日にやるのだったら、一緒に見たいですよね。

そこで、会場からは少し遠くになりますが、

宇奈根多目的広場

国道246号線高架下の河川敷

が鑑賞スポットとしておすすめです。

宇奈根多目的広場

宇奈根多目的広場

宇奈根多目的広場

こちらは、会場から約3km離れた広場です。

世田谷区の会場に近いので、その分は混雑はしています。

しかし、世田谷側の花火がはっきりと見え、川崎側の花火も見れて、一石二鳥と言える場所なのです。

場所とりを行う人は、

17:00~18:00

には、確保しておきましょう。

最寄り駅は、久地駅となり、駅から徒歩で25分ほどです。

国道246号線高架から下流側の河川敷

国道246号線高架下の河川敷

国道246号線高架から下流側の河川敷

川崎市側と世田谷区側の会場のほぼ真ん中に位置している場所です。

両方の大会をしっかりと見ることができ、あまり人が居ないので

混雑せずに楽しむこと

ができます。

場所とりをする人は、打ち上げが開始されてからしても間に合います。

最寄り駅は、二子新地駅です。

駅から徒歩で5分ほどです。

場所取りの注意点

花火大会の場所取りのマナーは知っていますか?

同じ日に開催される、世田谷区たまがわ花火大会公式サイトの注意事項をまとめると、

  • ロープで囲う場所取りは当日の午前0時以降
  • ビニールシートでの場所取りは当日の午後2時以降
  • 範囲は1人あたり90cm四方(必要以上の広い場所取りはやめてください)
  • 混雑状況によっては縮める場合があるので、必ずだ誰か残ってください
  • 場所取りを行う時は、スプレーの吹付、石やペグ、杭等で固定することは、やめてください
  • 会場内の通路をふさぐような場所取りや、通路上での観覧は危険なのでやめてください

上記を含め、

違反とみなした場所取りは撤去

します。

 

以上は、世田谷区側の場所取りに関するマナーとなっていますが、同じ日に行われる川崎側も

同様のマナーを取り入れている可能性

があります。

場所取りでは、よくトラブルが発生するので、マナーをしっかりと守りましょう。

 

場所取りの例として、以下のようにやってみてください。

下の画像は、場所取りの一例です。

スポンサーリンク

まとめ

川崎市制記念多摩川花火大会2019の詳しい情報は確認してもらえましたか?

鑑賞スポットとして、

国道246号線の高架下

をおすすめします。

コンビニとトイレが近くにあり、世田谷区側も見ることができます。

自家用車で来る人は、

等々力競技場付近の河川敷

で、鑑賞してはいかがでしょうか。

駐車場があり、何より交通規制の範囲外になるので、帰りも渋滞に悩ませれることがないでしょう。

秋の河川敷は寒くなるので、しっかりと防寒対策をして楽しんできてくださいね。

-イベント

Copyright© 日刊スパイデー , 2019 All Rights Reserved.