日刊スパイデー

365日どこかで愛を見つけるブログ

事件 芸人

闇営業芸人の一覧と流出画像や動画をチェック!楽しんごは解雇済!

投稿日:

吉本興業のお笑い芸人による『闇営業』事件が話題になっています。

事の発端は、吉本興業に所属していたお笑いコンビ『カラテカ』の入江慎也さんが

振り込め詐欺などをしている反社会的集団が主催するパーティー

への仲介役を担っていたというニュース。

この件によって、

カラテカ・入江慎也さんが吉本興業を解雇された

ということでした。

その際に入江慎也さんに仲介されて闇営業を行った芸人は

  • 雨上がり決死隊・宮迫博之さん
  • ロンドンブーツ1号2号・田村亮さん
  • ガリットチュウ・福島善成さん
  • レイザーラモンHGさん

などの名前が挙がっていました。

しかし、ここにきて

新たな闇営業芸人

が判明したのです!

なんと、闇営業の証拠となる画像や動画までもがTwitter上で拡散されている模様...。

さらに別件ですが、

楽しんごさんも闇営業が原因で吉本興業を解雇済み

だったこともわかっています。

一体、吉本のお笑い芸人には何が起こっているのでしょうか。

 

今回は、闇営業芸人の一覧と流出画像や動画をチェックし、すでに解雇済みである楽しんごさんについても調査していきます。

スポンサードリンク

闇営業芸人の一覧!

吉本興業に所属するお笑い芸人がカラテカ・入江慎也さんの紹介で

事務所を通さずに仕事をする”闇営業”をしていた

という衝撃的なニュースが入ってきました。

吉本興業に所属している限り、吉本興業を通して仕事をする必要があります。

しかし、吉本興業を通すことによって、

ギャラはそのまま全て芸人に入るわけではなく、吉本興業の取り分が発生

するのです。

つまり、闇営業では吉本興業にギャラの一部を取られることなく、

全額自分の収入

となるんですね。

 

しかし!

これは吉本興業との契約違反になります。

今回の闇営業にはさらに問題がありました。

それは、カラテカ・入江慎也さんが吉本興業芸人を仲介した闇営業の相手が

振り込め詐欺などをしている反社会的勢力集団

だったということです。

吉本興業としては反社会勢力と密にかかわるような芸人を置いておくわけにはいかず、

仲介役をしていたカラテカ・入江慎也さんを解雇処分

としました。

カラテカ・入江慎也さんに仲介されて闇営業を行ったというお笑い芸人は、

  • 雨上がり決死隊・宮迫博之さん
  • ロンドンブーツ1号2号・田村亮さん
  • ガリットチュウ・福島善成さん
  • レイザーラモンHGさん

の名前が挙がっています。

 

雨上がり決死隊・宮迫博之さん

は、パーティーについて

「ギャラはもらっていない」

としていますが、知らなかったとはいえ、後に逮捕される反社会勢力のパーティーに出席していたことを謝罪。

 

ロンドンブーツ1号2号・田村亮さんは、

「お金を受け取ってなかった、知らなかったとはいえ、詐欺グループの忘年会へ参加してしまった行為を深く反省しております」

と謝罪。

ガリットチュウ・福島善成さんは

「いつも応援してくれる方、関係者の皆様、御迷惑、御心配おかけしてしまったこと本当に申し訳ございませんでした」

と謝罪しています。

 

しかし!噂によると、この反社会的勢力集団の忘年会では

1人100万円のギャラが支払われていた

というのです...。

宮迫博之さんらは

「お金をもらっていない」

としていますが、もし噂通りギャラを受け取っていたとなると、相手の素性を知らなかったとしても大問題ですね。

 

さらに他にも闇営業をしていたお笑い芸人が判明!

その人物は、

お笑いコンビ・ザブングルの松尾陽介さんと加藤歩さん

でした。

現在わかっている参加者は、彼らのみのようですね。

 

闇営業芸人の流出画像・動画をチェック!

闇営業に参加していたと見られる人物”やーまん”さんが、Twitter上に証拠となる画像を投稿しており、他のユーザーからは証拠動画が投稿されていることが発覚しています。

実は、画像については、

2014年12月27日の22時5分に公開

されていたものでしたが、

当時は話題になっていなかった

ため知られていませんでした。

さっそく投稿された画像の内容をチェックしていきましょう。

これは間違いなく、本人たちだとわかる証拠画像ですね。

次に『やーまん』さんとは、別のユーザーが投稿していた宮迫博之さんの歌唱動画がこちらです。

会場は大盛り上がりですね。

この証拠画像・動画から、彼が間違いなくお笑い芸人として、このパーティーのステージに立っていたことがわかりました。

 

楽しんごは闇営業で解雇済み!

実は、お笑い芸人の闇営業はこれだけではありませんでした。

『ラブ注入!』でお馴染みの楽しんごさんが、闇営業をしていたということで

吉本興業を解雇

されていたことが判明。

もともと、楽しんごさんが吉本興業を辞める理由については

ユーチューバー活動に本腰を入れるため

と説明されていましたが、実際は違ったようですね...。

 

楽しんごさんは、2018年から渋谷りゅうきさんと『おいなりさん』というコンビを結成。

全国を飛び回って闇営業をしていたそうです。

その闇営業の中には、事件になりかけたという危険なものもあったそう。

問題となった闇営業は、ペットが集まる2日間のイベント営業だったといい、もともと運営側は楽しんごさんに

もしかしたら無しになるかもしれない

と説明し、あくまでも仮のオファーだったといいます。

結果、スポンサーなどの判断もあってイベントは無しに。

そのことを運営側が楽しんごさんに伝えると、楽しんごさんの態度が一変。

「その仕事のために、ほかの仕事のオファーを断っていたので、営業補償を払え」

と、強引に迫ったというのです。

楽しんごさんが、このような”恐喝まがいの言動”をするとは...。

 

この件が、運営側を中心に大問題となり、当時の所属事務所だった吉本興業の耳にも届くことになったのです。

そもそも闇営業なので、お金を取り立てるなど派手な動きをすると事務所にバレてしまうなどと考えなかったのでしょうか。

刑事事件にも発展しかねない問題を起こし、さらにそのイベントが闇営業だったことから、楽しんごさんは吉本興業との契約を解除されることになりました。

その際に相方である渋谷りゅうきさんは、楽しんごさんに言われるがままに動いていただけということで、吉本興業から残ってもいいと言われたといいます。

しかし、楽しんごさんが

「一緒に辞めよう」

と渋谷りゅうきさんに強引に押し切ったといい、渋谷りゅうきさんも事務所を辞めることになりました。

 

楽しんごさんの闇営業の件は、カラテカ・入江慎也さんとは関係がないようです。

しかし、吉本興業には闇営業が蔓延していそうですよね。

吉本興業は最も反社会的勢力と密に関わっていたとしてカラテカ・入江慎也さんが解雇処分して、この事件を収めようとしているようですが、次から次へと新事実が明らかとなっていく中で、それだけの対応で果たしていいのかと感じます。

もし万が一、噂通りに

闇営業でギャラをもらっていたことが判明

することになれば、ギャラをもらっていたお笑い芸人は解雇される可能性もありそうです。

しかし、雨上がり決死隊・宮迫博之さんやロンドンブーツ1号2号・田村亮さんは人気のあるコンビです。

吉本興業が彼らを解雇するとなると多大な損失になりますね。

これからどんどん新しい情報がでてきそうな予感...。

今後もこの事件から目が離せませんね。

スポンサーリンク

まとめ

いかがでしたか?

交友関係が広いことで有名なカラテカ・入江慎也さんは、

反社会的勢力相手の闇営業を仲介していた

として吉本興業を解雇処分。

そのような相手との闇営業とは知らずに、

ノーギャラで歌やネタを披露した吉本興業のお笑い芸人たち

は、それぞれ謝罪文を出しています。

ただ噂によるとノーギャラではなく

1人に100万円のギャラが支払われた

という話まで飛び出しています...。

さらにTwitter上には闇営業の証拠画像や動画がアップされていて、まだまだ注目を集めているのです。

今後も闇営業の新情報が出てくるのか、動向に注目ですね!

-事件, 芸人

Copyright© 日刊スパイデー , 2019 All Rights Reserved.