日刊スパイデー

365日どこかで愛を見つけるブログ

ゲーム

FF14の炎上事件や騒動をまとめてみた!入江やギスギスとは?

投稿日:

2010年に配信が開始され、2013年に生まれ変わった『ファイナルファンタジーXIV』(以降はFF14)。

海外での人気も非常に高いゲームです。

 

しかし、『FF14』で検索してみると『ギスギス』や『炎上』などの言葉がよく出てきます。

そこで今回は、

『FF14内での炎上事件や騒動はどのようなものか?』

『ギスギスとはなにか?』

をお伝えしていきます。

スポンサードリンク

FF14で実際に起った炎上事件や騒動

炎上

不特定多数の人が集まれば、いざこざは必ず起きるものです。

 

その中でも、特にSNSやネット界隈で話題になったFF14の事件や騒動を3つ紹介しましょう。

AoD炎上事件

タレントの小池美由さんがFF14公式のニコニコ生放送で、特定のFF14コンテンツをプレイするメンバーを7名募集しました。

そこへ、

Abyss of Darkness(通称AoD)

と呼ばれるチーム所属の6名がメンバーとして参加。

彼らは小池美由さんに、ゲーム内でハラスメント行為を行い、それがきっかけで炎上。

その後、誠意の無い謝罪や、逆ギレともとれる発言で、さらに大炎上!

最後は、メンバーの本名や会社名まで特定され、ゲームキャラクターはBANされる大事件になりました。

ハウジング詐欺事件

FF14には、『ハウジング』というゲーム内で住居を買えるシステムがあります。

その中でもハウジングのLサイズは非常に高価で、チーム内の多数メンバーで協力し購入するものです。

毎月購入の為の資金を徴収していたチームリーダーが、

ハウジング購入直後に自分の取り巻き以外を、適当な理由で一方的に追放し炎上に。

多数のユーザーが抗議デモを行い、そのリーダーが購入した住居に大挙して訪れる事態に…

130万円詐欺事件

ゲーム内で、お付き合いしていたチームのリーダーとメンバー(彼女)。

彼女が、彼氏であるチームリーダーに貸したお金が130万円。

その彼氏は、適当な嘘をつき、適当な理由をつけて借りたお金を返さないことが、彼女から相談を受けていた別のメンバーによって暴露される炎上事件に発展。

ゲーム内マネーではなく、高額なリアルマネーであったことから、大きな話題となりました。

FF14の炎上事件など騒動まとめ

ハラスメント行為や詐欺行為は、現実でも問題になりやすいです。

上記以外にも、FF14配信者が他のプレイヤーにチャットで暴言を吐いて、BANになった例も多数あります。

 

たとえば、ニコニコ動画で配信していた配信者の入江さん。

配信中に、他ユーザーを中傷しBANとなりました。

他人のミスをしつこく指摘していたようで、他のプレイヤーから印象が悪かったようです。

その上、プレイヤースキルも高くなく、

「入江がパーティーに入ってくると、コンテンツがクリア出来ない」

とまで言われていました。

協力プレイが前提のゲームで足を引っ張るような行為は、運営やプレイヤーからも良くは思われません。

このように、ゲームだからといって、人と関わりがあり、コミュニケーションが発生する場合は気をつけていかないといけませんね!

 

FF14のギスギスとは?

ギスギス

『ギスギス』とは、

ゲーム内でユーザー同士が口論や誹謗中傷を行い、雰囲気が悪くなること

を指します。

FF14では、ギスギスがよく発生していて、

『FF14=ギスギス』

とまで言われた時期がありました。

では、何故FF14でギスギスしてしまうのでしょうか?

FF14がギスギスの理由1 難しいコンテンツ

FF14における最難関コンテンツとして

『レイド』

があります。

8人のパーティーメンバー全員が息を合わせないとクリアが出来ない、非常に難しいダンジョンです。

一つのミスで攻略が振り出しに戻り、当時は

『大縄跳び』

なんて、例えられていましたね。

ミスを続ける人がいると、その影響がチャットや態度に現れ、パーティーの雰囲気は悪くなり、

『ギスギスオンライン』

とも呼ばれていましたよ。

FF14がギスギスの理由2 プレイスタイルの差

『一刻も早くコンテンツしたい人』

『クリアは気にせず、コンテンツを楽しみたい人』

が、一緒にパーティーを組んでも、お互い楽しめませんよね?

このプレイスタイルがマッチしてない人達が、同じパーティーを組んでしまった時に、お互いへの不満が爆発。

その結果、ギスギスとした雰囲気を生み出してしまうのです。

FF14の現在は?

FF14の現在を見てみると、

昔よりは確実にギスギスは減ってきています。

レイドコンテンツにも修正が入り、ミスを立て直せる場面が増えたことが、ギスギスが減った理由です。

プレイスタイルの差も、パーティー募集が細く設定出来るようになり、同じ価値観のユーザーと一緒にプレイしやすくなりました。

暴言やモラルの無い言動への処罰や、対応もしっかりしています。

そのため、FF14は昔のような酷いギスギスの場面は少なくなっていますよ。

ギスギスが気になっていた人は、ぜひ今遊んでみてください。

スポンサーリンク

まとめ

FF14における『炎上や騒動』の主な原因は、

  • ハラスメント行為
  • 詐欺などのモラルの無い行動

などを起こす人が炎上しているのです。

 

また、『ギスギス』とは

ギミックのミスで雰囲気が悪くなること

プレイスタイルのマッチングミスで起こりやすい

ということがわかりました。

どちらもプレイヤー個人が気をつければ回避可能ということです。

相手に不快な思いをさせずに、気の合う仲間を見つけ、自分に合ったスタイルでプレイしていきたいものですね。

-ゲーム

Copyright© 日刊スパイデー , 2019 All Rights Reserved.