日刊スパイデー

365日どこかで愛を見つけるブログ

俳優

板橋駿谷の結婚や出身高校は?学歴など経歴プロフィールを調査!

投稿日:

現在、放送中のNHK朝ドラ『なつぞら』の北海道編にて、主人公・奥原なつが通う農業高校の番長役を務めた板橋駿谷さん。

『番長』と耳にすると、怖いイメージがありますよね。

しかし板橋駿谷さんが演じた番長キャラは、ただ怖いだけでなく、時折暴走するような『痛いキャラ』でもありました。

そんなユニークなキャラを演じきり、一気に注目を浴びたのか、月9『ラジエーションハウス』では、8話ゲストとして出演。

一気に、ネットでも注目され、板橋駿谷さんのプロフィールや出身高校・学歴、結婚の有無など、気にする人が続出しているみたい。

そこで、本記事でも俳優・板橋駿谷さんのプロフィールを中心に調査し、まとめていきます。

スポンサードリンク

板橋駿谷の経歴プロフィール

  • 足立梨花
  • 山本美月
  • 米倉涼子

など、20代・30代になっても女子高生役としてドラマ・CMに出演している女優は数多くいますよね。

一方、鈴木亮平さんのように、

30代の男性俳優が男子高生役

を演じることも…

その一人が、NHK朝ドラ『なつぞら』に出演していた板橋駿谷さんです。

朝ドラ出演を機にブレイク中…

板橋駿谷と広瀬すず

現在、すでに『なつぞら』東京編が放送されているため、すでに、板橋駿谷さんが出演しているシーンは終わっています(北海道編に出演)。

しかし、北海道編での番長キャラが評判だったのか、ネットでも話題となり、一気に知名度が上がっていますよね。

とはいえ、俳優生活が長い役者さんらしく、舞台はもちろんのこと、数多くのドラマ・映画に出演されているとのこと…

では、改めて、板橋駿谷さんのプロフィール・経歴を見ていきましょう。

俳優・板橋駿谷のプロフィール

板橋駿谷さんは、1984年7月1日、福島県須賀川市生まれの34歳。

もともとは舞台役者としてキャリアをスタートさせています。

そして、単に演じることだけでなく、

  • 筋トレ
  • ラッパー
  • 落語
  • 乗馬
  • 殺陣

など、多くのジャンルに携わり、まさに幅広い役者というべき俳優さんですね。

 

現在、映画監督として活躍している奥田庸介さん。

その彼の中学・高校時代の2学年下の後輩みたいですよ。

そして、

「何かできることを一生懸命やっている人と仕事がしたい」

と言われ、真っ先に筋トレに励んだという板橋駿谷さん。

そのために、劇場内の仲間たちには、

  • 小劇場の照英
  • ゴリラな顔した筋肉バカ一代

と呼ばれていたことも…

まぁ、ゴリラと掛け合わせた呼び名が良いか悪いかは別として、いかつい印象を受けるキャラクターに違いはなかったのでしょう。

そして、昔から、

番長キャラ=ゴリラ

という印象が強かったことで、『なつぞら』の番長キャラに繋がっているのかもしれませんね。

板橋駿谷の波乱万丈人生

現在、俳優として注目されている板橋駿谷さんですが、結構な苦労人でもあるようです。

実家は、会社を経営していたものの倒産…

そして、両親も離婚。

後に母親はガンで他界…

一方、自身は、俳優として活動し始めるも、なかなかブレイクできず。

脇役など目立たない役も多くこなし、葛藤の日々を過ごしていたそうです。

名バイプレイヤーとして大成功する日も…

そんな苦労を背負ってきただけあって、板橋駿谷さんの性格は、

『すごく優しい』

と評判です。

『なつぞら』の中でもムードメーカーとして慕われていたとのこと…

  • 松重豊
  • 井浦新
  • 小手伸也

など、数々の作品で、現在、バイプレイヤーと呼ばれる役者たちがブレイクしていますよね。

きっと、板橋駿谷さんも、そんなバイプレイヤーの一人として、今後も活躍していくでしょう。

板橋駿谷の経歴

マッチョ系の番長キャラとして、NHK朝ドラ『なつぞら』に出演し、そのユニークなキャラクターが人気を博している、俳優・板橋駿谷さん。

では、続いて彼の経歴も見ていきましょう。

板橋駿谷さんが俳優として活動し始めたのは、日本大学芸術学部演劇学科に在籍していた2004年の頃の話。

この頃は、小劇場で舞台に立ち、同学科に通っていた

  • 田川啓介
  • 高縁貴彦
  • 澤田慎司

たちと共に劇団『掘出者』を立ち上げ、舞台中心の活動をされていました。

そして、2008年に日芸大を卒業。

2学年後輩だった三浦直之さんの誘いを受けて、

劇団『ロロ』

に入ります。

この頃から本格的に芝居の道に進むようになり、舞台だけでなく、映画・ドラマなどにも出演するようになっていくのです。

板橋駿谷さんの主な代表作品はこちら…

板橋駿谷の出演作品(一部抜粋)

ロミオとジュリエットのこどもたち(2014年)

マジカル肉じゃがファミリーツアー(2018年)

MARS〜ただ、君を愛してる〜(2016年)

22年目の告白 -私が殺人犯です-(2017年)

満島ひかり×江戸川乱歩『算盤が恋を語る話』(2018年、NHK BSプレミアム)

闇金ウシジマくん(毎日放送、2017年)

まだまだ、たくさん出演していますが、誰もが知っているような有名作品を、軽く挙げておきました。

いずれも脇役がほとんどです。

主演が少なかっただけに、あまり知られていませんが、有名な作品に出演していますよね。

バイプレイヤーは息が長い

いずれもバイプレイヤーとして活躍している俳優たちは、遅咲きであっても、一度ブレイクしたら息が長い人ばかり…

俳優・小手伸也も大躍進中!

近年、活躍している小手伸也さんも、

『シンデレラおじさん』

と呼ばれ、注目されながら、NHK朝ドラ『なつぞら』に出演中。

月9ドラマ『コンフィデンスマンJP』で脚光を浴びてからも、

  • ハゲタカ
  • SUITS
  • 私のおじさん〜WATAOJI〜

などに出演し、さらには、TBSドラマ『集団左遷』に出演しながら、一方で朝ドラ『なつぞら』に出演と、完全に引っ張りだこ状態…

演技力のある板橋駿谷だからこそ飛躍の可能性大!

きっと、板橋駿谷さんも、朝ドラ『なつぞら』をきっかけに、ブレイクし続け、様々な作品で多くのファンを楽しませてくれるでしょう。

他の役者たちのように、いぶし銀といえるバイプレイヤーとして、大活躍していってほしいですね!

 

俳優・板橋駿谷の出身高校(学歴)

さて、板橋駿谷さんの出身高校についてですが、公表されていません。

ただし、先程お話したとおり、映画監督の奥田庸介さんが中学・高校時代の2つ後輩という話や、柔道部だったという話を踏まえ、

  • 中高一貫校
  • 柔道の強豪校

という可能性は否定できません。

さらに、二人は同じ福島出身です。

福島県内の高校

である可能性も十分ありえます。

情報としては、ここまでしかわかりませんでしたが、今後のさらなるブレイクで、出身高校が公表される場合もあるでしょう。

出身大学は日芸大

なお、出身高校はわかりませんでしたが、何度も話に触れていると通り、板橋駿谷さんは、

日本大学芸術学部演劇学科

を卒業されています。

この話は、Wikipediaなど情報サイトにて公表されている情報なので、間違いありません。

板橋駿谷は演劇一本!

中学時代から演劇の道を志望していたという板橋駿谷さん…

ラッパーとしての活動も、あくまで趣味にとどめ、演劇一本に絞って活動しています。

そんな板橋駿谷さんだったからこそ、後に映画監督として活躍する奥田庸介さんとも出会い、ますます俳優として活躍の場を手にしてきたのでしょう。

 

板橋駿谷の結婚

板橋駿谷さんは現在34歳。

年齢的には結婚していてもおかしくはありません。

実際のところ結婚されているのでしょうか?

 

そこで、いろいろ調べてみました。

すると、

2010年時点で未婚

という情報があるだけで、特にこれといった話はありませんでした。

おそらく、板橋駿谷さんはまだ独身なのでしょう。

とはいえ、知名度が上がり有名になっていくにつれて、いい出会いが訪れるチャンスは増えるはず…

舞台俳優が有名芸能人と結婚した例は多い…

実際に、

  • 廣瀬智紀・川栄李奈
  • 村田充・神田沙也加
  • 井上芳雄・知念里奈
  • 山崎育三郎・安倍なつみ

など、舞台での共演をきっかけに交際・結婚となった人はたくさんいます。

もしかしたら、板橋駿谷さんからも嬉しい報告が聞かれることもあるかもしれませんよ。

ますます、バイプレイヤーとして活躍が期待されていく板橋駿谷さんだけに、公私共にますます充実されていくことを期待しています!

スポンサーリンク

まとめ

NHK朝ドラ『なつぞら』で番長役として出演し、一気にブレイクし始めている俳優・板橋駿谷さん。

結構波乱万丈な経歴の持ち主です。

紆余曲折を経験してきているだけあって、外見とは異なり、優しい性格でムードメーカーなところも…

出身高校は分からなかったものの、日芸大を卒業し、中学の頃から目指していた俳優として活躍中…

現在、結婚はしていません。

とくに熱愛の噂も聞かれていませんが、今後、舞台やドラマの共演をきっかけに熱愛・結婚となる素敵な女性が見つかることも…

公私共に、さらなる充実が期待される板橋駿谷さんの動向から目が離せませんね。

-俳優

Copyright© 日刊スパイデー , 2019 All Rights Reserved.