日刊スパイデー

365日どこかで愛を見つけるブログ

花火大会

江戸川区花火大会2019の穴場スポットと場所取り時間をチェック!

投稿日:

東京都江戸川区では、2019年も江戸川区花火大会が開催されます。

そして、向かいにある、千葉県市川市でも

同日に市川市民納涼花火大会が開催

されます。

両大会を合わせて、

100万人を超える人が参加

をする、ビックイベントの一つです。

そこで、この記事では、江戸川区花火大会2019の穴場スポットと、場所取り時間について紹介していきます。

毎年多くの人が参加をする大会なので、この記事で紹介する情報を参考にして、花火大会の鑑賞に役立ててください。

スポンサードリンク

江戸川花火大会2019の開催日程と時間をチェック

イベント名

江戸川花火大会

開催場所

江戸川区河川公園 篠崎緑地10号

〒133-0054 東京都江戸川区上篠崎1丁目地先

開催日程

2019年8月3日(土)

開催時間

19:15~20:30

料金

入場料無料

基本的には、雨天決行となります。

ただ、荒天などで会場の安全が確認できない場合は、中止されます。

詳しくは、公式サイトやでSNSでお知らせがあります。

天気予報と合わせて、確認しておきましょう。

江戸川区花火大会2019の関連情報・サイト

江戸川区花火大会公式サイト:https://www.city.edogawa.tokyo.jp/e032/sports/kankomidokoro/hanabi/index.html

江戸川区公式Twitter:https://twitter.com/edogawa_city

江戸川区公式Facebook:https://www.facebook.com/city.edogawa.tokyo/

江戸川区花火大会2019の穴場スポット

篠崎公園

篠崎公園

打ち上げ会場のすぐ裏にある公園です。

高さが低く、堤防があるため低く打ち上げられる花火は見えません。

しかし、公園全体が広いので場所に余裕があり、花火が木々で少し隠れる場所なら夕方からでも場所取りが行えます。

良い場所を確保する場合は、

12:00くらい

に、場所取りをしておきましょう。

最寄り駅は、篠崎駅で、駅から徒歩で20分ほどです。

総武線陸橋付近の河川敷

総武線陸橋下の河川敷

少し小さくなってしまいますが、ゆっくりと鑑賞したい人は、こちらに向かいましょう。

しかし、様々なサイトで紹介されてしまっているので、良い場所を確保したい人は、

15:00

には、場所取りを行っておきましょう。

最寄り駅は、江戸川駅で、駅から徒歩で15分ほどです。

市川橋

市川橋

会場から少し離れた所にある、橋です。

手前にある総武線の陸橋で少し見えなくなってしまいますが、橋の上なので

高く打ち上げられる花火はしっかりと見ること

ができます。

最寄り駅は、国府台駅で、駅から徒歩で10分ほどです。

イトーヨーカドー小岩店

イトーヨーカドー小岩店

こちらでは、花火大会当日に

屋上を無料開放

しています。

少し離れた場所なので迫力が少ないですが、しっかりと見ることができます。

また、駐車場が少し小さいので、人が多くなり始めると窮屈なるかもしれません。

駐車場は

18:00から解放

されています。

最寄り駅は、小岩駅で、駅から徒歩で5分ほどです。

タワーホール船堀展望室

タワーホール船堀

かなり距離がありますが、最上階の展望室からしっかりと見ることができます。

無料で入場できる場所ですが、混雑の次第では、

入場規制が行われる

との情報があるので、早めに着くようにしましょう。

最寄り駅は、船堀駅で、駅から徒歩で5分ほどです。

イオン市川妙典店

イオン市川妙典店

毎年、イオン市川妙典店では、

屋上駐車場を無料開放

しています。

少し距離がありますが、屋上からなので、しっかりと見ることができる場所です。

多くの人が集まるので、

なるべく早い時間帯に行くように

しましょう。

駐車場は、

16:30から解放

しています。

最寄り駅は、妙典駅で、駅から徒歩で5分ほどです。

大洲防災公園

市川大洲防災公園

花火大会会場の向かいにある公園です。

住宅などで少し見づらくなりますが、会場周辺の河川敷よりは混雑しません。

最寄り駅は、市川駅で、駅から徒歩で20分ほどです。

 

江戸川区花火大会2019の会場周辺の場所取り時間について

会場周辺の河川敷では、数日前から場所取りをしている人もいます。

しかし、10人くらいで参加をする人でも、

12:00までに

場所取りを行えば、団体でもしっかりと鑑賞できる場所を確保することができます。

https://twitter.com/yuimaruakimaru/status/893685502594789376

5人くらいで参加をする人は、

15:00までには、場所を確保

しておきましょう。

あまり遅くから始めると、

駅の混雑に巻き込まれ、良い場所を確保ない

ので、なるべく早い時間帯に場所取りを行いましょう。

また、前日の17:00以降は、

巡回の警備員がいなくなる

ので、場所取りがしやすくなります。

しかし、それでも、誰か1人だけは残って場所取りをしておきましょう。

場所取りの注意事項

江戸川区花火大会公式サイトに

場所取りに関する注意事項がある

ので、確認しておきましょう。

見出し

観覧場所の場所取りについて

危険防止の為、大会当日以前の場所取りは禁止しております。(くい・ロープ等は転倒の原因となります)

場所取り範囲は1人当たり最大で3.6メートル×5.4メートルを目安とし、必要以上の広い場所取りはご遠慮ください。

無人や少人数での広過ぎる場所取りは、混雑状況等によって縮める場合がありますので、必ずどなたかお残りください。

規制観覧エリアでは、場所取り範囲を1人当たり1.8メートル×1.8メートルに制限します。詳細は、「規制観覧エリアについて」をご覧ください。

(出典:江戸川区花火大会公式サイトより)

また、シートなどを数日前に引いていても、

誰もいないと、警備の人がシートをはがしてしまう

ので、注意してください。

 

江戸川区花火大会公式に

規制観覧エリアに関する注意事項がある

ので、こちらも確認しておきましょう。

江戸川区花火大会規制観覧エリア図

江戸川区花火大会規制観覧エリア図(江戸川区花火大会公式サイトより)

スポンサーリンク

まとめ

江戸川区花火大会に関する詳しい情報は確認してもらえましたか?

江戸川区花火大会の穴場スポットは、

  • 篠崎公園
  • 総武線陸橋付近の河川敷
  • 市川橋
  • イトーヨーカドー小岩店
  • タワーホール船堀展望室
  • イオン市川妙典店
  • 大洲防災公園

となります。

また、この記事では、

タワーホール船堀展望室

の穴場スポットをおすすめします。

ある程度の高さがあり、

同日に開催される市川市民納涼花火大会も鑑賞すること

ができます。

 

10人くらいで参加をする人は、

12:00まで

には、場所を確保しておきましょう。

あまり遅くなると、駅の混雑に巻き込まれて良い場所を確保することができなくなってしまいます。

また、場所取りに関する

注意事項もある

ので合わせて確認をしておきましょう。

-花火大会

Copyright© 日刊スパイデー , 2019 All Rights Reserved.